プロフィール

ご挨拶

助産師 
柚原絵美(ゆはらえみ)です。
ふたり子どもがおり、育児(育自)真っ最中です。

きっかけ

授乳中、トラブルになった際、桶谷式乳房手技を受けて、救われ、感銘を受けました。自分の手を使うことで、少しでも困っているお母さん、赤ちゃんの力になりたいと思い、桶谷式乳房手技を学ばせていただきました。

看護学生の実習の時、お母さんが赤ちゃんにおっぱいをあげる姿を初めてみせていただきました。求める赤ちゃんにお母さんがこたえる。そのことが、とても尊いことに気づかされ、涙が出ました。この時の気づきが、今に大きな影響を与えていると思います。


郡山 里の母乳 相談室  名前の由来

愛知県岡崎市吉村医院 故 吉村正先生のお産の考え方、自然に対する考え方に心動かされました。吉村正先生は、愛知県幸田町の里山を愛しておられました。
里山は、自然の山に人の手を少し加えられることで循環され維持されます。乳房も自然のままでうまくいくことが多いですが、時に人の手が触れることで、お母さんと赤ちゃんの歯車が合い、うまくいくことがあります。
里山と乳房を重ねてイメージし、里の母乳相談室としました。
郡山は、自分の生まれた里です。

経歴

神奈川県立衛生看護専門学校 看護学科 修了
神奈川県立衛生看護専門学校 助産師学科 修了
桶谷式乳房管理法研修センター東京校 修了

資格

看護師
助産師
桶谷式乳房管理法認定

経歴

神奈川県茅ヶ崎市立病院 勤務
愛知県岡崎市吉村医院 勤務
福島県郡山市古川産婦人科 勤務